HOME > 部門紹介 > 看護部
部門紹介 看護部
部門紹介 看護部

看護部長よりご挨拶
私たち看護部は、生命を尊重して、最後までその人の可能性を見捨てないという生命観を基盤にして、看護の知識や技術を学び患者様がよりよく生きていくことを目指す援助を行えるよう日々努力をしております。
患者様やご家族と、人と人として繋がり、病気と闘いながらもより在宅に近い尊厳のある生活が送れるよう支援し、ご家族と過ごす環境を整え、家族看護の視点を大切にしております。
今後も、たゆまぬ知識や技術の研鑽と共に豊かな感性を養い愛情と責任を持って地域の皆様への幸せを援助させていただきたいと思います。

看護部長 谷田 洋子

幡多病院の看護理念
患者様中心の個別的で感性豊かな看護実践

常に患者様に寄り添い、人間的な触れ合いを通して患者様の主体性、尊厳を第一に考え質の高い看護を提供することを目指しています。

看護部の基本方針

1)生命の尊重と、同時に患者様の人権を尊重し、人間対人間の看護を提供する。
2)患者様が満足できる環境と、生活の質(QOL)を最優先した看護サービスを提供し、
  地域の信頼を得る。
3)透析専門病院として看護の質向上のため、自己啓発に努める。
4)保険医療機関との連携を密にして、看護師各々がチームの一員としての役割を果たす。

看護体制
勤務体制

2交代勤務:夜勤手当最考慮
育児等の都合があれば日勤帯のみ、など働きやすく調整をしています。

当院での勤務をお考えの方は、自由な見学を随時お受けしています。

  • お知らせ
  • 診療科目
部門紹介
看護部
ナースステーション
リハビリ室
検査室
通所介護
訪問介護
居宅介護支援
栄養給食課
事務
透 析
透析療法とは
透析室概要
診療時間
透析液水質管理について
臨時透析(旅行透析)について
ページの先頭へ戻る